フルカラーのれん|のれんオーダー制作から販売までお任せ下さい。店舗や湯・楽屋用と幅広く通販より激安作成致します。

オーダーのれんの販売店

お問い合わせはこちら

居酒屋などの飲食店舗用途・浴場施設の湯(風呂)・楽屋の入り口などを彩る特注サイズとデザインのオーダーのれんを通販にてオリジナル作成から印刷染め販売までを格安にてお受け致します。

HOME>フルカラーのれん

フルカラーのれん(化学繊維生地)

フードイベントや屋台・物産展などでは商品写真をオリジナル暖簾に印刷し訴求効果を高めたいなどと考えられているお客様も多数いらっしゃいます。

そして、楽屋暖簾にグラデーションを入れたいなど単色デザインにとらわれない作成スタイルの需要も年々高まってきております。その際に当「オーダーのれんの販売店」では、軽量感ある化学繊維素材を用いて昇華転写もしくはインクジェットプリントにて激安価格で販売させて頂いております。

販促イベントやキャンペーンの際に多く見られる写真やイラストなど鮮やかなデザインの業務用フルカラーのれん製作も激安で対応は可能となっておりますので、ご使用をお考えの際には是非一度お見積り依頼を頂けますと幸いです。

化学繊維のれんの特徴について

化学繊維生地を用いて制作する暖簾の特徴を下記に記載しております。綿や麻とは違う、化学繊維の魅力をご確認いただければと思います。尚、ご質問などがありましたらお電話などでお問い合わせ下されば販売スタッフがお応えさせて頂きます。

フルカラー対応

何より化学繊維素材を用いた暖簾の最大の特徴はフルカラープリントが可能と言う事になります。

商品写真を使えたり濃淡の再現が可能な事でデザインの幅が広がり更に満足度の高い暖簾が仕上がります。

安い制作コスト

色数で製作金額が変わる綿や麻生地と違って化学繊維で制作するプリント暖簾は、グラデーションを使用しても写真を用いても色数で販売価格が変動する事が無く激安でご提供が可能となります。

 

フルカラーのれんの対応生地について

フルカラー暖簾を作成する際に当店でお薦めする化学繊維生地を下記にてご紹介いたしております。あくまで下記は代表的な特注生地となりますので一部となります。他生地でオーダーを希望される際にはお気軽に当店へご相談下さいませ。

  • テトロントロピカル

    一日限りのイベントなどで激安フルカラーのれんを希望する際には、こちらのトロピカルがお薦めです。片面印刷となりますので裏面が見えない物産展ブースなどが最適です。

  • テトロン帆布

    化学繊維ですが綿のような生地感を持つテトロン帆布。フルカラーデザインですが綿が良いと言う方に対してお薦めです。両面印刷も可能ですので裏面に抜けた感じも出せる生地です。業務用として店頭設置にも使用される生地です。

 

化学繊維生地のれんの製作方法について

業務用・個人用問わず下記の2種類の制作方法にてオリジナル暖簾にフルカラーデザインを再現いたします。製法の違いをご説明させて頂いておりますのでご参考いただければと思います。

  • インクジェット

    のれん生地に対してダイレクトにインクを吹き付ける事で作成した様々な色彩などフルカラーデザインを再現する手法となります。

  • 昇華転写

    転写紙と呼ばれる紙に対してデザインを反転させて印刷し、それを生地に押し付けて熱圧着させる事でインクを気化させフルカラーデザインを再現するプリント方法です。

 

フルカラーのれん専用お見積もりフォーム

フルカラーでのオリジナルのれん製作を希望される際の専用お見積りフォームとなります。下記の必要事項をご記載の上「確認画面へ進む」ボタンを押して先へお進みくださいませ。

①ご納期について
ご希望納期:カレンダーカレンダーから自動入力できます。


②サイズについて(必須項目)
横寸法 ×縦寸法

③生地について




④検討枚数(必須項目)

※デザインデータ等がありましたらお送りください(任意)

アップロードのご注意点
複数ファイルの場合は、ファイルの圧縮をお願いいたします。
うまくアップロードができなかった場合には、10MB以内noren@sns-sp.co.jpまでメールにてお送りください。
10MB以上⇒ファイヤストレージ(http://www.firestorage.jp/)にてお送りくださいますようお願い申し上げます。
⑤オプション加工(複数選択可能)
⑥ご使用用途やご要望

お客様情報をご入力下さい。

貴社名・店名
(法人の場合のみ)
お名前(ご担当者様)
(必須項目)
ご住所(都道府県のみ)
(必須項目)
電話番号(必須項目)
(例:03-6262-9591)
E-Mailアドレス(必須項目)
(半角英数字 例:noren@sns-sp.co.jp)
当店へのお見積もり依頼・お問い合わせ   

※二度目以上をお選びになった方、覚えていましたら前回の当店の担当者を教えて下さい。(※未記入でも構いません)

前回の当店担当者:

お問合せはお気軽に

しばらくお待ちください

少々お待ちください...